東日本大震災から8年目を迎えました。



こんにちは。アサヤ株式会社の廣野一誠です。

本日で東日本大震災から8年目となります。
今日は朝から雨模様で、薄暗い一日を過ごしています。
震災発生時刻の14:46には、事務所に残っていた社員一同で黙祷しました。

三陸道の延伸や大島架橋の開通など、着々と進んでいる復興事業もあれば、
資源不足や貝毒の発生など、漁業にとっては暗いニュースもあります。

弊社だけの力で何か大きなことが出来るわけではありませんが、
「漁民の利益につながる、よい漁具を」という理念を改めて思い返し、
日々少しずつでも前進できるように頑張っていきたいと思います。

東日本大震災で犠牲になった方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。